釣り・フライフィッシング

子ども・自然・病院・その他

お友達 or 応援中


子ども・自然・病院関連・その他夢のあるページ

■星野耳鼻咽喉科 睡眠呼吸センター■new!

大学の先輩、星野先生の病院です。師匠つながりで、釣りをご一緒させていただきました。病院は、最近話題になっている睡眠時無呼吸症候群の検査と治療の専門施設です。秋田大学の非常勤講師で、秋田にも時々みえます。星野先生たちのグループは、睡眠時無呼吸症候群が一般的になるずっと以前から、この研究をされてきました。終夜睡眠ポリグラフィー検査もできる有床診療所なので、西宮市の方がうらやましいです。これまでもお忙しかったのに、これでまたさらにお忙しくなるのではと、ちょっと心配。でも星野先生のことだから、万難を排してでも、また秋田へフライフィッシング釣行にいらっしゃるだろうな。

■童話さらだ■
第21回福島正実記念SF童話賞の大賞を受賞された、はるみさんのページです。受賞歴多数で、今回の作品は岩崎書店から出版されます。授賞式からホテルに帰るまで、はるみさんと寛子さんとずっとご一緒でした。はるみさんは、さっそうとかっこよく、方向音痴なgotoが無事に帰れたのははるみさんのおかげです。てきぱきとしたお母さまなんだろうなぁ。出版されるご本「ゆうれいレンタル株式会社」楽しみにしてます(2004)。

■Blue leaflet■
第21回福島正実記念SF童話賞で、gotoと一緒に佳作受賞された寛子さんのページです。「小さな童話大賞」山本容子賞など(小さな童話大賞では3回も受賞!)受賞歴たくさん。授賞式ではずっと隣に座らせていただき、寛子さんの言葉ひとつひとつに感激。ふとした拍子に、面白い言葉が出てくるんです。感覚がとても鋭くて羨ましいなぁ。これからもいろんなお話を書いていっぱい教えていただきたいです(2004)。

■凸と凹と■
東京のDeco & Bocoおふたりの素敵なサイトです。サブサイトにフライフィッシングのページがあります。本編には、ほのぼのとした旅行記や掌編にアサガオやレモングラスの観察日記(Sketchbook)、日々を綴った事件簿(Cause-books)などがありますが、掲示板の賑わい方は尋常ではありません。これはひとえに、おふたりのお人柄ゆえ。ほんっとに素敵なおふたりです。

■るいネット■
大阪のあまごっちさんのご紹介による、「ネット上で共に考える」協働Webサイトです。検索ページでは、真摯に物事を追求している良質サイトが紹介される中、お恥ずかしながら私のサイトも紹介されており、もっといいサイトにしていかなければなぁと反省させられました。投稿ページには、マスコミや政党から離れた立場で、社会の本質を真剣に考える投稿が寄せられています。会員(有料)の投稿には賞金も出されるため切磋琢磨され、真剣勝負の舞台となっています。


■まれびと village idiot
奈良にお住まいの、まれびとさんのサイトです。野迫川倶楽部のkeiさんのご紹介で、密かに訪問していましたが、いつの間にか「日々是ゴム消し」の硬派な文章の虜に。二分脊椎のハンディを持つのに逞しく可愛らしく成長されている紫乃ちゃんの姿からも目が離せません。紫乃ちゃんを芯に、家族がしっかりと編み上げられてゆく様子が羨ましくもあります。


■うさぎの国のありす■
morioさんを首領とする里山軍団の主要メンバー、RUMIさん&TAROUさんのサイトです。思わず抱きしめたくなるウサギのありすちゃんが主人公。RUMIさんの楽しい文章、TAROUさんのガレージから創り出されるおもちゃ?の数々(セイサンラインっていうのが素敵)。これからどんなものが飛び出すかわくわくします。


■野迫川倶楽部■
奈良県野迫川(のせがわ)村に夢の設計図を描いたkeiさんとkiiさんのサイトです。街から通い汗を流しながら渓に沿う土地を開拓し、ハンドカットのログハウスを少しずつ形にしておられます。夢の庭に配置予定のハーブや花もずんずん成育中。そしてなにより素敵なのは、夢周辺の思いを綴られるkeiさんの言葉です。


■やまちゃんの田舎で暮らそう!■
全国を旅して歩き、現在は瀬戸内海に面した児島で田舎暮らしを楽しんでおられる、やまちゃんのサイトです。家庭菜園にフキノトウが出たこと、私も昔、同じように驚いたことを思い出しました。田舎暮らしの助手、長男の拓人君のかわいさったらありません。北海道放浪時代の画像の美しさには息を飲みます。今後がとても楽しみなサイトです。


■美しき水の郷あきた■
秋田県の農政部が発信するサイトです。秋田の農業農村と秋田の風物・自然について、盛りだくさんの内容がありますが、これからずんずん中身が濃くなってゆきそうな予感がします。コンテンツをひとつひとつ開く度に「秋田っていいところだなぁ」と嬉しくなります。


■コノハズク日記■
森の生活を夢見る仲良しのおふたりが、苦労の末八ヶ岳南麓に土地を購入し、2000年の秋、かわいいログハウスが完成しました。完成までのログづくり日記は「夢の丸太小屋に暮らす2001年9月号」に大々的に掲載され、さらに素敵な山暮らしへの道を一歩ずつ歩まれています。WebMasterのsachikoさんが語るハーブの物語など、いろんな言葉が素晴らしい。スカ-ボロ・フェア、時をかける少女、嵐が丘、秘密の花園。強く心を揺さぶられたその時代を、香りとともに思い出させてくれました。


■森の手作り屋さん「かたつむり」■
伊豆にお住まいの、森の手作り屋さん「かたつむり」さんのサイトです。手作りログハウスのお店で提供されている、自然素材を使った雑貨や家具、自家製ハーブを使ったお料理など、心地よく楽しいものが満載です。


■いつか夢の中で・・・■
「生きて行くこと」を真剣に考えさせてくれ、なおかつあったかい気持ちになれる、ほのみさんのページです。日記やポエムにつむぎだされるほのみさんの言葉に、感性を揺さぶられる方は多いはず。ひそかな想いが実って、リンクしていただけることになりました。10代のほのみさんの記念碑とも言うべき「あなたのホームページに心はありますか?」でも、たくさんのことを学ばせていただきました。このページは、サブコンテンツの「デジタル世代のわすれもの」に載せられています。今後のほのみさんの活躍、目が離せません。


■Murmur To the World■
ふたりの男の子のお父さん、九州のTOTOさんのページです。子育て、生き物観察、音楽、生活雑感など、いろんなものがぎっしり、子どもたちへの愛情と一緒に詰まっています。素材のページの幼児語ボタン(たか君2歳監修)が素敵です。"めゆ"って何のボタンかわかります?


■まくたまさひろのホームページ■
秋田県小児療育センター小児科の、幕田先生のページです。彼は秋田県の小児療育関係では第一人者です。秋田県小児神経・発達研究会、蔵王セミナー等、小児神経関連の研究会の内容も載せられています。


■チャイルド・リサーチ・ネット■
小児科の大御所、小林登先生が主催されているページです。小児科全般はもちろんのこと、保育や子育てまで、盛りだくさんの内容です。


■医療法人久幸会■
勤務先の医療法人のサイトです。グループホームなど現在の医療事情に先駆けた事業展開で知られます。今村病院では、痴呆・介護・内科精神科・皮膚科等々。このほか、歯科クリニック、川口今村クリニックなどがあり、私が現在勤務する今村記念クリニックには、小児科、整形外科があります。